エンタメ

山口達也現在は双極性障害のリハビリ!マスゴミに怒り!批判の声

山口達也さんの現在の様子を取材したマスコミに怒りの声があがっています!

現在一般人の山口達也さんに対する隠し撮りにここまでくると被害者ではないかと言われています。

ネットの声を見てみましょう

山口達也現在の画像

こちらが現在の山口達也さんの画像です。

まるで別人のようです。

 

View this post on Instagram

 

ちょびんさん(@chobin_photo)がシェアした投稿

マスゴミに怒りの声

 

View this post on Instagram

 

Newsポストセブンさん(@newspost7)がシェアした投稿

女性
女性
山口達也氏が躁鬱の診断を受けていることはともかく、それをわざわざ取材するところ、報道するところ、マスゴミの汚い根性が出ていて虫酸が走る
女性
女性
山口達也をもうそっとしておいてあげろよマスゴミも…

今は一般人な訳だし病気療養中でもあるんだから(´・ω・`)

男性
男性
そっと見守ってやれよ、ほんまかわいそう… ほんとマスゴミ。

俺らは山口達也待ってるぞ。

女性
女性
本当に心の病気ってしんどいんだよ。

別の病名だけど、息苦しくて、気力もなくなって、眠れなくなって、辛い苦しい怖いって泣き叫んじゃうくらい。

薬もあまり発達してないから副作用でるし。

こんな晒されたらさらに悪化しちゃうじゃん。

なんでそっとしてあげられないの?

女性
女性
今はもう芸能人でもなんでもない山口達也が真面目に療養して生きてるのにそれを晒しあげるのはマスゴミの人間性が疑われるので、写真撮ったりした人の名前をちゃんと書くとかしてほしい
女性
女性
療養中の山口達也を盗撮して記事にするマスゴミ最低だな! と言いながらその盗撮された写真を一緒にツイートするの流石に頭やばくない?

山口達也現在は双極性障害のリハビリ!

 

View this post on Instagram

 

ふうかさん(@tokio_fuka)がシェアした投稿

「事件発覚後、山口さんはアルコール依存症の疑いがあると報じられましたが、本当の病名は『躁鬱病』でした。彼はこの治療に専念するため、メンタルクリニックに力を入れる病院に転院したんです」

 躁鬱病の正式名称は「双極性障害」。気分が晴れてハイテンションになる「躁状態」と憂鬱で無気力になる「鬱状態」とを繰り返す病気で、日本における患者の割合は、1000人に4~7人とされる。

山口達也双極性障害に対する口コミ

 

View this post on Instagram

 

ゆきさん(@aitsuni_yoroshiku)がシェアした投稿

女性
女性
私も双極性障害の患者です。

もう、16年も治療していますが、寛解しません。

彼が、地べたに座っているのは、精神的な疲れで、意識が朦朧としているものと思われます。

決して、珍しくない光景ですので、見かけても、声を掛けずに、休ませてあげて下さい。

私も、外出中、彼と同じ状態になります。

女性
女性
同病者として、マスコミによる執拗な追い回しは同情に値する。
女性
女性

山口さん自身、この双極性障害と向き合っているのだろうが。

ただ、未成年女性の問題の後。こんな結果に。

双極性障害、この病気、障害が誤解されて世間に伝わる事が懸念される。

女性
女性

双極性障害なんですね…

もう一般人やのにかわいそうすぎる

男性
男性

山口達也さん双極性障害か。。。

あれは本当に本人も回りもしんどいからな、、、頑張って復帰してほしい、、ダッシュ島が待ってるよ。。

治すのには時間がかかるかもしれませんが、被害者の女性が許すのであれば復帰できればいいですね。