事件・事故

新潟県警西蒲署の拳銃発砲警部補の実名や顔画像特定は?動画はある?

新潟県警西蒲署の拳銃発泡警部補の実名や顔画像特定は?動画はある?

新潟県新潟市西蒲区(にしかんく)で、包丁を持った精神不安定な男に対して、40代警部補が発砲。

男性の胸に命中し、亡くなってしまいました。

今回は、新潟県警西蒲署の拳銃発砲警部補の実名や顔画像特定は?動画はある?としてみていきます。

新潟県警西蒲署所属の40代警部補が拳銃発砲!包丁持った男性が亡くなる。

県警によると、男性は玄関付近で刃渡り約20センチの出刃包丁を振り上げていた。署員3人が拳銃を構え「凶器を捨てろ」と複数回、警告したが、男性が包丁を構えたまま向かってきたため、地域課の男性警部補が1発発砲したという。威嚇射撃はなかった。県警は公務執行妨害容疑で捜査しており、発砲の経緯を詳しく調べる。清水宏明警務課長は「現時点で拳銃使用は適切だったと考えている」とコメントした。

 

マメ ちゃん
マメ ちゃん

狂気を捨てろと言い、それでも刃渡り20cmの出刃包丁をもって襲ってきたのですから正当な理由にはなりそうです。

だけど、威嚇射撃を意図的にしなかったのかな?すると、命の危険もある緊迫した現場だったのでしょうね。

 

新潟県警西蒲署の拳銃発砲警部補の実名や顔画像特定は?

この新潟県警西蒲署の地域課所属警部補の実名は公開されていません。

今回の場合は正当防衛なので、この40代警部補が避難されることはないと思います。

ですが、世の中少し過激なことが起きると当事者を攻撃しますが、今回はそのようなことにならないよう実名は公開されないかもしれません。

また、顔画像も同じ理由で公開されないかもしれませんね。

新潟県警西蒲署の拳銃発砲の動画はある?

この新潟県新潟市西蒲区で起きた発砲までしなくてはならかった事件。

現場は新潟県新潟市西蒲区津雲田という地域です。


地域の殆どが田んぼになっており、住宅地はほんの僅か。

こんな長閑な地域でもやはり大きな事件は起こります。

この発砲の瞬間の動画はあるのでしょうか?

調査しましたが動画はないようです。

ですが過去にも、別の地域で包丁を持った男性に対して警察官が発砲する事案は発生していたようですね。

その動画はこちらです。

中国でも起きています。

ネットの反応

女性
女性
ありがとうやね。
今後第2の被害者が出るおそれもなければ、税金をつかって面倒見ることもなくなったわけで、これが1番正解やと思うわ
男性
男性
特に批判はしないです。刃物を持って迫ってくる。
当たりどころが悪かっただけ。更正もろくに出来ないだろうから、良かったのかも知れない。再犯のリスクは非常に高い税金で生かしていくよりも。
男性
男性
発砲しなければ通報者や警官に危害が加えられる可能性があったのでしょう?当たりどころが悪かっただけで正当防衛。以上。あたりどころがよくなかったけどこれ責められたらきついわな。
男性
男性
通報した家族はどんな気持ちなんだろう…ただ、止めて欲しかっただけなら、発砲一発で死亡は辛い
男性
男性
素晴らしい結果だと思います。
刑罰が軽いため、酷いことをしてもすぐ出られる。殺人してもレイプしても加害者共の保護が優先される。
そろそろ米国のように、犯罪者には発砲が当たり前のようになってほしい。無駄な裁判や刑務所暮らしで余計な税金を使わなくても済むしね。
女性
女性
自業自得です。
危険回避の為に刃物男を射殺した警部補が非難される事が無いように願います。
男性
男性
一発発射で死亡。つまり射殺案件。威嚇や下肢部なしだったら検証が必要になる。
男性
男性
自身や周囲の身に危険が及ぶ事を考えると。拳銃使用は当然の事。
そもそも拳銃は飾りではない。非難する方がおかしい。
男性
男性
被害が拡大しないうちに拳銃使用は正しい。犯罪の抑止力にもなる。今の警察は拳銃は、見せかけで、めったに使用しないと思っている犯罪者もいるからな。
男性
男性
包丁を振り回す相手に対し、拳銃を使用するのはやむを得ないと思います。
ましてや精神的に不安定な人なら拳銃を見せて威嚇しても通用しないと思うので、なおさら撃つ以外に止める方法がなかったのでは?
足とか手に当たればよかったけど、それも暴れる相手にうまく当てるのは至難の業、やむを得ないと思います。
逆に言えば、撃たれたくなければ包丁を振り回さなければいいだけです。
男性
男性
家族も、身の危険を感じて警察に通報したんですよね?警察がどう対応しても、その結果どうなったかも含めて、通報者は感謝です。殺さなくても…は無しで。無職37才。精神的不安定な家族…周りのご家族のお気持ちお察しします。
男性
男性
包丁を振りかざす相手に発砲は正しい。警察官の身を守るだけでなくその後の民間人に対する危害を考えたら発砲は正しい。問題はない。そのことを問題視する必要もない。
男性
男性
いまきっと、発砲した警察官さんも悩んでいると思う。
「あれでよかったのか」「もっと他にやり方がなかったか」と。
ひとの命を結果的に奪ったのだから。
私たちにできることは、民間人を凶刃から守った警察官に拍手を送ることだ。
この件で、勇気ある警官の心が折れないように。

⇒梅澤知弘のインスタやツイッター特定は?生い立ちや余罪はある?

⇒梅澤知弘容疑者の顔画像や自宅住所特定は?Facebookも!

⇒小金井市清水和也のマスク無し顔画像と勤務先会社名住所特定は?

⇒野口剛秀容疑者の顔画像と自宅住所特定は?サバイバルナイフがヤバい!

⇒テラスハウス木村花中傷侮辱の男性の実名や顔画像特定は?ツイッターがエグい?

⇒島田美知雄のマスク無し顔画像と整体院名住所特定は?抵抗できない状態とは?

【すべて合法】映画やドラマを無料でみる”具体的な方法”を6つ紹介

 

  • 映画を無料で見る方法はないのか
  • できれば合法で映画をタダで見たい
  • ウイルスまみれの違法サイトは嫌だ!

 

映画好きなら一度は無料で映画を視聴しまくりたいと思うでしょう。

しかし、日本には映画を無料で配信しているサイトがたくさんあるものの、どれもが非合法。

しかも、クリックしただけでウイルスに感染したり、悪質な広告だらけなど危険なサイトばかりです。

また、映画館の料金を無料にする方法もあまり世に出回っていません。

そこで、この記事では映画を合法かつ無料でみるための具体的な6つの方法を紹介していきます。

すべて合法ですので安心してください。

映画やドラマを無料でみる”具体的な方法